«【CLANNAD -クラナド-】 第18話 「逆転の秘策」 | 【バンブーブレード】 第19話 「アルマジロとセンザンコウ」»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【狼と香辛料】 第06話 「狼と無言の別れ」

anime030.jpg

狼と香辛料の1巻が売れてるらしいね。
アニメでわからんところは本でカバーって発想なんだろうね。

今回はロレンスとホロの逃亡劇だね。
地下道を彷徨ううちに、メディオ商会の追ってに見つかってしまう。
必至に逃げる二人なのだが・・・


メディオ商会は犬を放ち、ロレンス達を捕まえようとする。
しかし、ホロの遠吠えで犬は恐れを成して逃げてまう。
ナイス、ホロだ。
しかし、追ってはどんどん迫ってきて、ロレンスは腕を刺されてしまう。
この辺はハラハラ、ドキドキだねぇ。
気を失ってしまい、気が付いたときにはロレンスの傷の手当てをしたことも気づかないぐらい憔悴しきっていたのか。
anime032.jpg

ホロが光の臭いがする方へ二人は向かうが出口ではなく天井の古井戸からの明かりであった。
そこは行き止まりでメディオ商会の追ってにも追い付かれてしまいピンチ。
そしてクロエが登場。
クロエは二人で商売をやろうとか良い条件を持ちかけるが、ロレンスはホロとの規約「北へ」向かい約束を守ると言い放つ。
男だねぇ。
しかし、命がピンチなのにクロエの条件を蹴るのはホロのへの愛情?の強さなのか。
さすがにクロエはホロを捕らえ、ロレンスは殺してもかまわないと指示する。
ホント、黒い女だムッキー!
anime033.jpg

絶体絶命のピンチでホロはロレンスの噛みつき血を吸い大狼に変身する。
たちまち、形勢逆転。
クロエを食ってしまえば良かったのにと思うw
メディオ商会をやっつけたがホロは去ってしまう。
狼の姿に怯えてたロレンスに寂しさを感じたのかな。
その後、気を失ったロレンスは気づくとミローネ商会に保護されていた。
ホロがマールハルトが来るまで守っていたようだ。
anime035.jpg

ミローネ商会の取引はうまくいったみたいだが手数料を法外に取られたらしい。
しかし、メディオ商会の取引では上手くいったようだ。
この辺よくわからんが得したようだ。
ロレンスにも利益が出たがお金では無く、香辛料に替えてほしいと言う。
さすが商売人だね。
香辛料を売ってさらに利益を上げるという発想なのだから。
請求書がロレンスに届く。
内容はホロが衣類関係やリンゴだったらしい。
ピンと来たロレンスは上半身裸のまま、外に急いで出る。
anime036.jpg

そこには荷馬車に乗ったホロが待っていた。
また、旅が一緒にできそうでめでたしめでたし♪


狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)
(2008/04/02)
小清水亜美、福山 潤 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://animewota.blog110.fc2.com/tb.php/19-84312490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 狼と香辛料 第6話 「狼と無言の別れ」

狼と香辛料1&lt;限定パック&gt;(初回限定生産) メディオ商会から逃れようと、奪還したホロを連れて狭い地下水道を進むロレンス。しかし、ホロの勘を持ってしても入り組んだ地下水道の出口を見つけることは出来なかった。まるで行動を察知されているかのように追っ... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2008/02/13 22:38】

アニメ【狼と香辛料】第6話。

『狼と香辛料』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない... どっかの天魔日記【2008/02/14 05:50】

いい最終回だった。「狼と香辛料」

今週までのエピソードがノベルの一巻分だったんでしょうね。綺麗にオチも付き。 タイトルコールもあって。後腐れの無い形で事態は収拾を迎... Anime in my life 1号店【2008/02/17 06:07】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。